toggle
2015-07-25

蜂の駆除業者さんの撮影に行ってきました。

こんにちは。
今日も暑かったですね〜。

今の時期は各地でお祭りやフェスが始まる季節で、今日は「フジロック」や大阪の三大祭りの一つ「天神祭」が行われているみたいです。両方とも行った事がないので行きたいなーと思いつつ、僕は仕事です。

知らなかったのですが、この時期は「」が多く発生する時期でもあるらしいんですね。
スズメバチ

今日はある会社さんからご依頼頂いているWeb動画作成の撮影のため、京都の南丹市という所まで行ってきました。

一般のご家庭の軒先にスズメバチの巣があり、それを駆除している業者さんのお仕事シーンの撮影です。

スズメバチと言ったら、蜂の中でも一番危険な種類として有名じゃないですか。しかも「結構大きなスズメバチの巣」と連絡があったそので、当然ビビりますよね。でもなぜか、京都に向かう今日の僕はワクワクしていました。(たぶん、初めて撮る対象物だったので、怖さより楽しみが勝ったんだと思います。)

現場に到着して、僕も蜂駆除専用の防護服を貸して頂き、、、
蜂駆除の防護服

車の窓に映った自分を記念撮影w

 

さぁ、いざスズメバチの巣と対面です。

 

スズメバチの巣

あれ…??

意外と小さかった。w

 

まぁでも自分の家にこれがあったら、「大きい蜂の巣」って表現するかも(?)ですね。

 

この後、業者さんの手慣れた作業で「ジュー」っとした後「ガリッ」として、「シューシュー」っとしたら、あっと言う間に駆除作業が終わりました。(動画の撮影だったので、写真はありません。)

蜂駆除のプロ

蜂駆除のプロである職人さんは、こんな感じで完全防護服を着用。

(本当はこのサイズの蜂の巣では防護服を着ないこともあるらしいですが、今回は撮影も兼ねていたので着て頂きました。)

プロの職人さんの仕事を見るのは楽しいですね。

 

今回の取れた(駆除した)蜂の巣はこれ↓

スズメバチの巣

上のハチが女王蜂。これはスズメバチの中でも一番攻撃性が高いと言われているキイロスズメバチという種類らしいです。怖いこわい。この写真では分かりにくいですが、白い蜂の子(?)はまだグネグネと動いていました。。

今日は良い経験をさせてもらいました。

 

動画はまたの機会にでもお見せできればと思います。

皆さん、もしご自宅に蜂の巣が出来ていたら、下手に触らず、プロにお願いしましょう。瞬殺してくれまっせ。

 

それでは今日はこのへんで。

 

 


関連記事