toggle

about

shinkanaya.comについて

Profile

金谷 信

金谷 信 / kanaya shin
1983.7.24 大阪生まれ。浦和(埼玉)育ち。大阪市在住。
高校卒業後、東京のデザイン系専門学校(プロダクトデザイン科)を出て、原宿にあるOEM専門のかばんメーカーでデザイナーとして5年弱働き、そこで様々な有名ブランドの企画デザインに携わる。その後、親戚が多く住む大阪の地で独立。

最近好きな言葉は「塞翁が馬」。(当サイトのロゴにある「Inscrutable are the ways of Heaven.」はこの英訳。)
生きていれば様々なことが起こってくるが、その時々に「良い事、悪い事」と判断しない方が良いなと。良いと思った出来事が悪い事に繋がったり、逆に「最悪だ!」と思った事が後々になって「今となっては、あの件があって良かった」となる事が多い。
常に平常心でありたいと思っています。

世界で一番競技人口の多いスポーツ「サッカー」が好き。
小学校から高校までずっとサッカー部。Jリーグ開幕当初から親に「浦和レッズ」の試合に連れて行ってもらった事もあり、大阪に住む今でもファンである。最近は全然出来ていないが、数年前までは休日にフットサルもよくしていた。また再開したい。

数年前から「健康」に目覚めた。
元々アトピー体質という事で、体調(主に肌)の変化には敏感だったが、肌荒れの原因は「腸」であり、改善するには「食」を変えるしかない事を知り、健康食(玄米を中心にほぼ菜食主義)になった。その甲斐もあり肌の状態は良好。もちろん運動も大事。しかしフルマラソンを一度走ってからあまり体を動かす時間を取れていない。今後はもっと早寝早起を意識し、筋肉トレーニングもしたい。健康のまま死にたい。w

高城剛」さんが好き。
かなり影響を受けている。彼のような「社会性がある変人」になりたい。

自由」でありたい。
だからサラリーマンは辞めた。自由は責任が伴うが、逆に責任を負えば負うほど自由になれるって、誰かが言ってた。w (確かホリエモン)

「職種は?」と聞かれると、少し困ります。
デザイナー、クリエーター、自由人、フリーター?どれも合っているような、違うような…。
法人化したら「会社経営者」になるんですかね。肩書きって難しい。ってかどうでもいい!

このサイトを作った理由はこちらに書きました。⇨始動。

Twitter:@shin_kanaya
Instagram:@shinkanaya

仕事についての考え方

正直なところ、”自分の仕事のスタイル”なんてまだ確立できてないし、柔軟に色々とやっていきたいと思っています。
しかし、基本的に僕(金谷)がやらなければいけない理由、僕がやる意味のある仕事だけしかやりたくないです。
“誰がやっても同じ”という仕事はしません。

<商品デザインについて>
できるだけ装飾的な要素は入れない機能美がテーマ。いわゆる”ミニマル”的なモノが好き。ただ、面白みのないモノもつまらない。シンプルであり、適度に遊び心も入ったデザインを追求しています。

<動画・映像作製について>
まだまだこれから。日々楽しみながら、勉強しながら、試行錯誤の毎日。「カッコ良さと、伝わる動画」を意識しています。

長期的目標

これまでにないアイデアのホテル(宿泊施設)をつくる!
自然を感じられ、クリエイティブな楽しみがあり、こだわりの美食と、快適な空間が楽しめる施設。
そんなホテルをつくりたいと思っています。小規模でもいいから、2022年までに実現したいなと。